「学研ゼミ」利用規約

平成28年6月1日

第1条(目的)

  1. 本規約は、株式会社学研教育アイ・シー・ティー(以下「当社」といいます)が運営する本サイト上で提供するサービスを、利用者が利用する際の一切の行為に適用されます。
  2. 本規約は、本サービスの利用条件を定めるものです。利用者は、本規約に従い本サービスを利用するものとします。

第2条(定義)

本規約において使用する用語の定義は、次の各号に定めるとおりとします。

  1. 「本サイト」 当社が運営する『学研ゼミ』と称するウェブサイトをいいます。
  2. 「本サービス」 本サイト上で提供されるすべてのサービスをいいます。なお、サービスの具体的内容は、当社が定めるものとします。
  3. 「利用者」 本サイトにアクセスして本サービスを利用するすべての方をいいます。
  4. 「会員」 利用者のうち、第10条に定める方をいいます。
  5. 「有料サービス」 本サイトのうち、会員の申し込みによって利用可能な有料のサービスをいいます。

第3条(本規約の範囲)

  1. 当社が本規約に付帯関連して別途定める諸規約(以下「諸規約」といいます)はそれぞれ本規約を構成するものとします。
  2. 本規約の規定と、諸規約の規定とが異なる場合には、後者の規定が優先して適用されるものとします。

第4条(本規約の変更)

  1. 当社は、利用者の承諾を得ることなく、本規約を変更することがあります。この場合、本サイトの利用条件は、変更後の規約によるものとします。
  2. 変更後の規約は、当社が本サイト上に表示した時点より効力が生じるものとします。
  3. 利用者が、本規約の変更の効力が生じた後に本サービスをご利用になる場合には、変更後の本規約のすべての記載内容に同意したものとみなされます。

第5条(本サイトが提供する情報)

  1. 本サイトが提供するすべての情報(すべての記事、写真、イラスト類、画像、映像を含みますがこれらに限られません)に関する、著作権(著作権法第27条及び第28条に定める権利を含みます。以下同じ)その他の知的財産権及び保護されるべき法的権利は、当社または当社への許諾者に帰属します。
  2. 当社は、本サイトが提供する情報について、その完全性、正確性、有用性、特定目的適合性、第三者の権利の非侵害性等を一切、保証せず、またこれらを調査する義務を負わないものとします。
  3. 利用者は、本サイトが提供する情報を、当社の事前の承諾を得ることなく、私的使用以外の目的で使用(複製、頒布、公衆送信、放送、販売、貸与、改変等の行為を含みますが、これらに限られません)することはできません。違反者は、著作権法によって罰せられます。

第6条(利用者の禁止行為)

利用者は、本サイトを利用して次の各号に該当する、またはそのおそれのある行為を行ってはならないものとします。

  1. 犯罪行為に結びつく行為。
  2. 他者のID・パスワード等を不正に使用する行為。
  3. 当社及び第三者の著作権、商標権、肖像権などの権利を侵害する行為。
  4. 当社及び第三者の財産、プライバシーなどを侵害する行為。
  5. 当社及び第三者を誹謗中傷する行為または名誉や信用を毀損する行為。
  6. 有害プログラムを含んだ情報を送信する行為。
  7. 選挙の事前活動、選挙運動またはこれらに類似する行為など、公職選挙法に抵触する行為。
  8. 布教を目的とする行為またはこれに類する行為。
  9. 営業活動等、営利を目的とする行為及びその準備を目的とする行為。
  10. 本サイトの運営を妨げるような行為、または本サイトの信頼を損なうような行為。
  11. 本サイトの内容の無断転載、改変または再配布をする行為。
  12. 募金、カンパ、寄付、布施その他名目を問わず金品の交付を受けること、または出資を募ることを目的とする行為。
  13. 顧客に関する情報の収集を目的とする行為。
  14. 本サービスの利用により知り得た他の利用者または第三者に係る住所、氏名、電話番号等の個人情報を他に開示または漏洩する行為。
  15. 当社の商号、商標またはロゴマーク等を用いて、利用者と当社の間の提携関係の存在、または利用者に対する代理権等の付与を誤認させる行為。
  16. その他、本規約もしくは法令に違反し、または公序良俗に反する行為。
  17. 前各号に定めるほか、当社が不適当と認める行為。

第7条(免責)

  1. 利用者は、利用者自身の責任において本サービスを利用するものとし、当社は、利用者の通信や活動に関与しません。当社は、本サービスの利用によって生じた利用者の一切の損害についていかなる責任も負わないものとし、これを賠償する義務を有しないものとします。
  2. 利用者が本サービスの利用によって第三者に損害を与えた場合、利用者は自己の責任と費用負担によってこれを解決するものとし、当社はその責任を負いません。
  3. 利用者が本規約に定めた条項のいずれかに違反し、当社に損害を与えた場合、当社は当該利用者に対し、被った損害(合理的な範囲内の弁護士費用を含む)の賠償を請求できるものとします。
  4. 本サイト内において広告宣伝を行っている広告主と利用者の間で行われる取引は、当該利用者と広告主の責任において行うものとし、当社は当該広告宣伝及び取引に起因する紛争及び損害について一切責任を負わないものとします。
  5. 本サイトからリンクが張られているウェブサイトの内容は、当社はこれを保証するものではありません。当社は、これらに起因する損害について一切の責任を負わないものとします。

第8条(設備等)

  1. 利用者は、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウエア、その他これらに付随して必要となるすべての機器を、自己の費用と責任において準備するものとします。また、利用者は、自己の費用(電話料金を含みます)と責任で、インターネットを経由して本サイトに接続するものとします。
  2. 利用者は、自己の責任と費用において、自己の利用環境に応じたセキュリティ対策(コンピューター・ウィルスの感染、不正アクセス及び情報漏洩の防止等)を講じるものとします。
  3. 当社は、利用者が本サイトを利用するにあたって要した、いかなる費用も負担しません。

第9条(本サービスの中断等)

  1. 当社が必要と判断した場合には、利用者の承諾なしに本サービスの全部または一部を一時中断し、内容を変更し、または廃止できるものとします。
  2. 当社は、本サービスの一時中断、変更または廃止によって生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。

第10条(会員)

  1. 会員とは、本規約のすべてを承認のうえ、当社所定の手続に従って会員登録の申込を行い、当社が承認した方をいいます。登録申込にあたっては真実かつ正確な情報を入力するものとします。
  2. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合には、当社の判断によって、会員登録の申込を承諾しないことができるものとします。
    1. 申込者が、申込時に虚偽の事項を申告した場合。
    2. その他申込を承諾することが、当社の業務遂行上または技術上不適当と判断した場合。
  3. 会員登録は1個人について1回までとします。
  4. 会員は、本サイトの会員向けサービス(以下「会員サービス」といいます)を利用することができます。
  5. 当社は、会員に対して通信手段を用いて新サービスの告知、当社または第三者の商品・サービスに関する広告配信、本サービス運営上の事務連絡、その他情報の提供を行います。但し、会員が情報の提供を希望しない旨を、当社所定の方法で通知した場合には、本サービス提供のために必要な場合を除いて、情報の提供を行わないものとします。
  6. 会員資格は第三者に譲渡、貸与することはできません。

第11条(ID・パスワード等)

  1. 当社は、本サービス利用のために必要なID・パスワードを会員に対し発行します。
  2. 会員は、前項により付与されたID・パスワードの管理責任を負うものとし、使用上の過誤または第三者による不正使用等については、当社は一切責任を負わないものとします。
  3. 会員は、ID・パスワードを第三者に使用させてはならず、また第三者に対して譲渡、貸与、担保権の設定等の処分をしてはならないものとします。上記の行為を行っている会員に対しては、これを発見次第アカウント停止などの措置を実施いたします。
  4. 第三者が会員のID・パスワードを用いて本サービスを利用した場合、当該利用は会員による利用とみなされるものとし、会員は、当該利用に係る利用料の支払その他の債務一切を当社に対して負うものとします。
  5. 会員は、ID・パスワードの紛失、盗用等があった場合には、直ちに当社に申し出て、当社の指示に従うものとします。

第12条(有料サービス利用)

  1. 会員は、有料サービスの利用を希望する場合は、当社が定めるプランから希望するプラン及び支払方法を選択し、当社所定の方法で申し込みを行うものとします。なお、有料サービス中止またはプランの変更に際しても、当社所定の方法で手続きを行うものとします。
  2. 会員は、毎月有料サービスに係る月額基本料金を、前項で選択した支払い方法に準じて支払うものとします。
  3. 有料サービスについては、当該有料サービスへの申込日に関わらず、当該月の月額基本料金が発生するものとし、月の途中で申込みがなされた場合でも、日割り計算はなく1か月分の月額基本料金をお支払いいただきます。但し、当社が、有料サービスを無料で利用可能な期間(以下「無料サービス期間」という)を別途設定しているときには、当該無料サービス期間終了月の翌月1日より月額基本料金が発生することとします。
  4. 会員が有料サービス解約の申込みを行ったときには、解約申込日の属する月の末日(以下「解約日」といいます)を以て有料サービスが終了するものとし、当該会員は、解約日まで有料サービスが利用できるものとします。
  5. 有料サービス毎に別途利用規約(以下「有料サービス規約」という)が設定されている場合、会員は、当該有料サービス規約に従ってその有料サービスを利用するものとします。なお、本規約の内容と有料サービス規約の内容とで矛盾する規定については、当該規定については、有料サービス規約が適用されるものとします。

第13条(損害賠償)

  1. 当社は、会員が有料サービスを一切利用できない状態(以下「利用不能」といいます。)に陥った場合、当該会員により利用不能を知った時点から起算して24時間以上利用不能が継続した場合(定期メンテナンス、事前に告知されたメンテナンスの時間を除く)に限り、料金月の月額基本料金の30分の1に、利用不能の日数を乗じた額(円未満切り捨てとします。以下「賠償額」といいます。)を限度として、会員に現実的に発生した損害の賠償請求に応じます。但し、天災地変、当社の予見の有無を問わず当社の責に帰さない事由により生じた損害、逸失利益を含む間接損害については、当社は賠償責任を負わないものとします。
  2. 当社は、以下の方法のいずれか、またはこれらを組み合わせることにより前項の賠償請求に応じます。
    1. 直近で請求が発生する本サービスの利用料から賠償額に相当する金額を相殺する方法。
    2. 賠償額に相当する本サービスの使用権を付与する方法。

第14条(グループサービス利用)

  1. 会員は、前条により付与されたID・パスワードを利用して、当社または当社以外の学研グループを構成する会社(以下「グループ会社」といいます)が運営する他のサービス(以下「グループサービス」といいます)を、本条の定めに従い利用できるものとします。
  2. 会員が利用できるグループサービスとは、以下の各号に定めるものをいいます。
    1. がっけんぐるみ
    2. クラウドルーム
  3. 前項の規定に関わらず、前項第1号のグループサービスを利用することを希望する会員については、グループ会社が運営する学習塾等の入会登録者または当社が別途承諾した会員であることが条件となります。
  4. 会員は、グループサービスを利用するに際し、各グループサービスの利用規約を確認のうえ、これに同意いただく必要があります。

第15条(投稿情報等)

  1. 会員が本サービスを利用して本サイトにアップロードした情報、発言、写真、記事、イラスト、画像、映像等(以下「投稿情報等」といいます)の著作権は、当該会員に帰属します。
  2. 当社は、投稿情報等を、本サービスの円滑な提供及び本サイトの管理、改良、メンテナンス等に必要な範囲内で使用できるものとします。この際、当社は、情報の一部を削除もしくは改変しまたは氏名表示を省略できるものとします。
  3. 会員は、当社が投稿情報等を当社の事業に使用することを、無償で許諾するものとします。この際、当社は、必要な範囲内で投稿情報等を改変しまたは氏名表示を省略できるものとします。
  4. 会員は、当社に対し、投稿情報等が第三者の権利・利益を侵害していないことを保証するものとします。万一、第三者との間で何らかの紛争が発生した場合には、当該会員の費用と責任で処理解決するものとし、当社に何らの迷惑または損害を与えないものとします。
  5. 会員は、投稿情報等について、当社に保存義務がないことを確認し、必要な情報や写真等については適宜バックアップをとるものとします。
  6. 当社は、投稿情報等の合法性、道徳性、信頼性及び正確性について責任を負いません。また、当社は、投稿情報等を監視する義務を負いません。
  7. 投稿情報等の内容が、本規約に違反し、その他当社が不適当と認めた場合には、当社は、会員に事前に通知することなく、その全部または一部を削除または訂正できるものとし、これによって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。

第16条(会員の協力)

  1. 当社は、会員に対し、本サイト、電子メールまたは郵送等の手段を用い、アンケートやインタビューを実施できるものとします。
  2. 前項のアンケート等への回答として会員が提供した情報等の著作権その他の知的財産権は、すべて当社に帰属するものとします。
  3. 当社は前項の情報を、会員の承諾を得ることなく、当社の事業のために、無償で自由に利用できるものとします。当社は、当該情報の一部を削除し、または改変を行うことができ、会員は、これに対し異議を述べないものとします。

第17条(会員情報の取扱)

  1. 会員は、第10条の申込の際に当社に登録した情報(以下「会員情報」といいます)、及び本サイトにおいて会員が利用したサービスに関する情報(以下「利用情報」といいます)が、当社のデータベースに登録される事を承諾します。
  2. 会員は、第10条の申込の際に当社に登録した会員情報に変更が生じた場合、速やかに当社所定の変更手続を行うものとします。
  3. 当社は、会員情報及び利用情報を、本サイトの管理・運営及び本サービス提供並びに第10条第5項に定める情報提供の目的のために使用できるものとします。
  4. 当社は、会員情報及び利用情報を、会員個人が特定できない統計データ等の資料としたうえで、当社の事業のために、自由に利用できるものとします。
  5. 当社は、会員情報を、会員個人が特定できる状態で第三者に開示しないものとします。但し、次の各号に定める場合は、この限りではないものとします。
    1. 会員の同意がある場合。
    2. 法令により開示を求められた場合。
    3. 会員に対する商品発送を第三者に委託するため等、本サービスを提供するため必要である場合。
    4. グループ会社への会員情報の開示の場合。
  6. 会員は、利用情報について当社に保存義務がないことを認識し、必要な利用情報については自らの責任で適宜バックアップをとるものとします。
  7. 会員情報の取扱いについては、以下の当社のプライバシー・ポリシーをご参照ください。

    http://gakken-ict.co.jp/privacypolicy/

第18条(ポイントサービス)

  1. 会員が本サービスを利用すると当社が定める方式に従いポイントが加算される場合があります。ポイントは当社の基準に従いプレゼントとの交換等で利用できます。なお、ポイント利用の具体的内容は当社が別途決定します。
  2. 会員の退会と同時に会員が保有しているポイントは失効します。

第19条(会員資格の喪失)

  1. 当社は、以下の場合、会員の資格を失わせることができるものとします。
    1. 第6条各号に該当すると当社が判断した行為があった場合。
    2. 会員登録にあたって、虚偽の事項を記載したことが判明した場合。
    3. その他、本規約に違反した場合。
  2. 当社は、前項に従い会員の資格を失わせたことによって、利用者に生じた一切の損害についていかなる責任も負わないものとします。

第20条(会員の退会)

会員が退会する場合は、当社所定の手続に従って届け出るものとし、退会処理終了後、退会となります。

第21条(準拠法、裁判管轄)

  1. 本規約の準拠法は日本法とします。
  2. 本規約に関連して、当社と利用者との間で生じた争いについては、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とするものとします。

付則
本規約は2016年6月1日から実施します
改定:2016年10月1日